無花果いただきました♡

こんにちは、松本です。

 

今日、イチジクいただきました(*^-^*)

まさに今が旬ですね。

マロン無花果という種類だそうです。

形がマロンみたいで可愛いです(#^^#)

 

せっかくなので、無花果の栄養価について調べてみました。

 

無花果の栄養価はとっても豊富で女性の見方でしたよ!!

 

【無花果の栄養】

 

ペクチン・・・食物性の食物繊維のペクチンが豊富に含まれていて1日に1~2個食べるくらいで腸の働きを活性してくれて便秘予防に効果ありです。

ただ、食べ過ぎるとお腹が緩くなってしまう可能性があります。

 

カリウム・・・体内にある余分なナトリウムを出す働きがあるので、塩分の摂りすぎを気にする方には嬉しい食材です。むくみやすい人にもお勧めです。

 

ミネラル・・・カリウムもミネラルの一つですが、それ以外にもミネラルが豊富。カルシウムや鉄も沢山含まれているので女性には嬉しいですね。

 

ザクロエラグ酸・・・メラニン色素を抑える働き

 

などなど・・・

その他、アントシアニンやポルフェノールを多く含み、活性酸素を除去してくれる働きや、女性ホルモンの「エストロゲン」に似た作用もあるとか。

アンチエイジングにとっても良いということが分かりますね。

 

生だと酵素も摂れるしいいですが、ちょっと高価。ならば、ドライフルーツで1日1、2個くらいを食べるのもいいですね。

ドライフルーツだと生より栄養価も高くなります。

ただ、糖質も高くなるので食べ過ぎには注意ですね!!

 

生のイチジクは傷みも早いそうなので、新鮮なうちに、早速いただきます(^_^)v